日本経済新聞朝刊に弊社取締役社長の二戸弘幸のコメントが掲載されました

平日9:00〜17:00

フォームでのお問合わせ

  • ニュース
  • 2021/06/28

日本経済新聞朝刊に弊社取締役社長の二戸弘幸のコメントが掲載されました

2021年6月28日の日本経済新聞朝刊に弊社取締役社長の二戸弘幸のコメントが掲載されました
 
■記事の内容
「中小M&A仲介にルール 登録制や自主規制で悪質業者排除」
 
–掲載箇所抜粋–
大手企業のM&Aでは、双方がそれぞれ代理人として財務アドバイザー(FA)をつけることが多く、利益相反の問題は起きにくいとされる。中小企業のM&Aで売り手中心のFAを手掛けるGCAサクセションの二戸弘幸社長は「立場が明確なため自由に買い手を探せる」と話す。
 
詳細はこちらから

記事監修

GCAサクセション株式会社は、オーナー様企業における事業承継案件に特化した代理人型M&Aアドバイザリー会社です。経営理念に「For Client’s Best Interest (クライアントの最善の利益」を掲げ、オーナー様専属のアドバイザーとして、クライアントのご意向に沿ったM&Aの実現を徹底的に追求いたします。

東証一部上場の独立系M&AアドバイザリーファームであるGCA株式会社のグループ会社であり、GCAグループ全体では世界12カ国に23オフィスを構え、全世界で600 社以上のM&A実績があります。

ご相談・ご質問など、お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合わせ(平日 9:00〜17:00)

03-6212-7110