髙松コンストラクショングループ<1762>の連結子会社である髙松建設株式会社が大昭工業株式会社の株式取得による完全子会社化をすると発表

平日9:00〜17:00

フォームでのお問合わせ

  • 事業承継ニュース
  • 2021/03/01

髙松コンストラクショングループ<1762>の連結子会社である髙松建設株式会社が大昭工業株式会社の株式取得による完全子会社化をすると発表

髙松建設株式会社は、大昭工業株式会社の発行済株式の全株式を取得し、完全子会社化することについて発表した。
 
髙松建設は、1917年の創業以来、土地活用提案を主軸に、賃貸マンション・ビル・工場等の建物の企画・開発、設計、施工を提案、提供。今後も独自のビジネスモデルである設計と施工を一体で提供する建設(Construct)と、建築や融資にとどまらず税務、法務、建築後の賃貸維持管理・修繕までのコンサルティング(Consultant)を合わせた「C&Cカンパニー」として、社会の様々なニーズに応えていく。
 
大昭工業は、1926年の創業以降、大阪府北摂・高槻地域を中心に店舗・工場・マンション等幅広く建築事業を行うことで、多種の建物に関する建築ノウハウを獲得し、同地域の建築ニーズに応えてきた。また、高槻市にて優良な不動産を所有して不動産賃貸等事業を行い同市の発展とともに事業を成長させてきた。
 
今回の株式取得により、髙松建設および大昭工業のそれぞれが保有する営業情報を活用して、互いに得意とする規模の建築工事受注の増加を目指すとともに、大昭工業が保有する不動産の有効活用を推進し、投資成果の向上をはかるなど、シナジー効果の発揮によりグループ全体での企業価値向上を目指す。

ご相談・ご質問など、お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合わせ(平日 9:00〜17:00)

03-6212-7110