ポエック<9264>が協立電機工業の株式取得による子会社化が完了したと発表

平日9:00〜17:00

フォームでのお問合わせ

  • 事業承継ニュース
  • 2019/12/03

ポエック<9264>が協立電機工業の株式取得による子会社化が完了したと発表

ポエック株式会社は、協立電機工業株式会社の発行済株式の全株式を取得し、完全子会社化が完了したことについて発表した。
 
NISSHA<7915>がゾンネボード製薬の株式取得による完全子会社化が完了したと発表
 
NISSHA株式会社は、ゾンネボード製薬株式会社の発行済株式の全株式を取得し、完全子会社化することについて発表した。
 
NISSHAは、創業以来培ってきた印刷技術にラミネーション、コーティング、成形などの技術要素を融合させながら常にコア技術の拡充を図り、製品と対象市場の多様化、グローバル市場への進出などを通じて事業領域の拡大を実現。現在、産業資材、ディバイス、メディカルテクノロジー、情報コミュニケーションの4事業を展開。
 
ゾンネボード製薬は、自社開発の医療用医薬品及び医薬部外品の製造及び製造販売を行っており、製品群には日本で唯一となるものが存在するなど、特色ある経営を行う。
 
今回の株式取得により、ゾンネボード製薬がNISSHAの持つ様々な技術とコラボレーションすることにより、将来にわたり大きなシナジー効果が期待できるビジネス展開を目指す。

記事監修

GCAサクセション株式会社は、オーナー様企業における事業承継案件に特化した代理人型M&Aアドバイザリー会社です。経営理念に「For Client’s Best Interest (クライアントの最善の利益」を掲げ、オーナー様専属のアドバイザーとして、クライアントのご意向に沿ったM&Aの実現を徹底的に追求いたします。

東証一部上場の独立系M&AアドバイザリーファームであるGCA株式会社のグループ会社であり、GCAグループ全体では世界12カ国に23オフィスを構え、全世界で600 社以上のM&A実績があります。

  • 事業承継
ご相談・ご質問など、お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合わせ(平日 9:00〜17:00)

03-6212-7110