GFA<8783>がCAMELOTの株式取得による完全子会社化をすると発表

平日9:00〜17:00

フォームでのお問合わせ

  • 事業承継ニュース
  • 2020/01/17

GFA<8783>がCAMELOTの株式取得による完全子会社化をすると発表

GFA株式会社は、株式会社CAMELOTの発行済株式の全株式を取得し、完全子会社化することについて発表した。
 
GFAは、不動産流動化・証券化案件に関するアドバイザリーや不動産担保ローン事業を展開。
 
CAMELOTは、2005年に設立され、JR渋谷駅から徒歩5分にある場所にて『CLUB CAMELOT』というナイトクラブを運営。CLUB CAMELOTは地下1階から地下3階までの3フロアで約326坪の広さを有する大型店舗で、繁盛日にあたっては一日あたり約2,000人超が来場するなど、日本屈指の動員数を誇るナイトクラブ。
 
GFAは経営の軸としてSDGsを据えており、その一環として不動産の価値向上に取り組む。一般的に地下はその利用方法が限定されデッドスペース化してしまうが、地上に比べて賃料が安価なためにそこで事業を行えば収益性がより高くなる。今回の株式取得を機に、当該事業を横展開することによって、多くの不動産保有者に対してスペースの有効活用の提案を行っていく方針。

記事監修

GCAサクセション株式会社は、オーナー様企業における事業承継案件に特化した代理人型M&Aアドバイザリー会社です。経営理念に「For Client’s Best Interest (クライアントの最善の利益」を掲げ、オーナー様専属のアドバイザーとして、クライアントのご意向に沿ったM&Aの実現を徹底的に追求いたします。

東証一部上場の独立系M&AアドバイザリーファームであるGCA株式会社のグループ会社であり、GCAグループ全体では世界12カ国に23オフィスを構え、全世界で600 社以上のM&A実績があります。

  • M&A
  • 完全子会社化
  • 株式譲渡
ご相談・ご質問など、お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合わせ(平日 9:00〜17:00)

03-6212-7110