成長型M&A

平日9:00〜17:00

フォームでのお問合わせ

成長型M&A

M&Aによる事業成長コンサルティング

M&Aを熟知しているGCAだからこその成長戦略立案サービスをお届けします

M&A案件のご紹介

企業の成長戦略に合わせて、親族内承継・株式上場前後等のあらゆる局面において、適切なM&A案件をご提案
国内2,000社以上の企業・ベンチャーキャピタルとのリレーションを活用し、貴社のニーズに合ったM&A案件ご紹介可能

M&A実行サポート

国内再編から海外企業の買収案件までオーナー企業の永続的成長に繋がるM&Aの戦略立案から実行までをサポート
企業価値評価、デューデリジェンス、契約書交渉等、M&A実行に必要なプロセスを一気通貫でアドバイス

クロスボーダーM&Aサポート

GCAのグローバルネットワークを活用し、海外展開の強化・拡大を図るためのクロスボーダーM&A案件のご紹介・実行を支援
GCAグループはアジア・米国・欧州で全25拠点(2020年4月現在)を有しており、海外拠点メンバーとも連携しスムーズな案件遂行が可能

資金調達支援

運転資本や設備投資資金の調達に関し、具体的なプロセスの設計及び実行をサポートいたします

資金調達の実行支援

資金調達に向けた事業計画・資本政策の策定支援

企業成長に欠かせない資金調達に向けた事業計画・資本政策の策定支援を実施
出資を受ける候補先企業のリストを作成した上で、それぞれの候補先企業の戦略や意思決定機関に精通した担当者と連携しながら、対象企業への投資にかかる戦略的な意義を整理

資金調達プロセスの遂行

網羅的なデューデリジェンスを避け、双方(候補先企業・対象企業)がよりフォーカスすべき論点を提示しながら、両者の協議を促進
個別の候補先企業にとって異なる、対象企業への投資にかかる潜在価値を訴求
候補先企業の意思決定に近いポジションにあるキーパーソンの意向を汲み取り、全体プロセスを設計・実行

IPO支援/TOKYO PRO Marketへの上場

事業承継をお考えのオーナー企業様に「他社との差別化」のツールとして
“TOKYO PRO Market” への上場をご支援いたします

TOKYO PRO Marketとは

TOKYO PRO Marketは、東京証券取引所が運営する「プロ投資家」に限定した市場です。より自由度の高い上場基準・開示制度での上場の仕組みであり、将来的な一般市場上場のための準備や円滑な事業承継のための体制構築等で活用されています。

GCAグループのGCA FAS株式会社はJ-Adviser※1として東京証券取引所から認証を受けています。

※1上場のプロフェッショナルとして、東京証券取引所に代わって上場希望会社の上場審査を実施するほか、上場後は担当する上場企業の情報開示やファイナンスの手続きなどをサポート

一般市場と同様のメリット

上場ステイタス

「東証上場企業」という上場ステイタスの獲得

信用度・露出度の向上による第三者とのアライアンス・人材獲得機会の増加

個人株主の税務メリット

上場株式になることで個人株主への税効率の高い還元(市場を介した自己株式取得による創業者利益の一部早期実現)

非上場株式:最高税率約50%の総合課税
上場株式 :約20%の分離課税

TOKYO PRO Marketならではのメリット

上場までのハードルの低さ

一般市場に比べて短期間での上場が可能(早ければ1年内)

一般市場で求められるJ-SOX対応や成長性は不要

支配権維持での上場

必ずしも売出しの必要が無く、支配権を維持した状態での上場が可能

上場後も資本政策の自由度を維持することが可能

上場維持コストの負担軽減

一般市場に比べて必要な開示書類が少ない

上場前後において各フェーズに応じた様々なアドバイザリーサービスを提供しています

ご相談・ご質問など、お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合わせ(平日 9:00〜17:00)

03-6212-7110