弊社の特徴

平日9:00〜17:00

フォームでのお問合わせ

弊社の特徴

GCAサクセションはオーナー企業の永続的な発展をM&Aの側面からサポートいたします。後継者課題解決に向けた事業承継やM&Aによる事業拡大等、企業オーナー様の専属のアドバイザーとして、オーナー様のご納得のいくM&Aを実現いたします。

GCAサクセションの強み

GCAサクセションの強みはM&A専業のアドバイザリーファームとして独立資本を持っていることです。GCAグループは世界12カ国に23オフィスを構え、全世界でクライアントにとって最善の利益のためのアドバイザリーサービスを提供しています。自身の会社もM&Aにより成長させており、グループ全体で全世界600社以上の実績があります。

弊社ではクライアントからの信頼を獲得するために「人」を大切にする経営を心がけています。案件規模にかかわらずクライアントのM&A成功に向けて一生懸命やることを各人が強く意識しており、経営理念である「For Client’s Best Interest」の意識が全ての社員に浸透しています。

クライアントへの誠実性や責任感、最善の利益を追求する姿勢こそが我々の強みです。

弊社の事業承継が選ばれる3つの理由

特徴1 オーナーの専属アドバイザーであること

GCAサクセションは、オーナーの専属アドバイザーであるために「仲介型」ではなく「代理人型」の事業承継を行っております。

国内には多くのM&Aを取り扱う企業がありますが、多くの企業は売り手と買い手双方から報酬をもらう仲介型を採用しています。この方法では、売り手と買い手の利益相反が生じるため、片方の利益が大きくなる場合が生じます。

弊社の採用している代理人型では、交渉の相手方からは報酬を一切頂きません。売り手と買い手の利益が相反するからこそ、 M&Aの交渉役は両者の間に立つ仲介型ではなく、代理人型アドバイザー(企業オーナー様の専属アドバイザー)であるべきと考えているためです。

ご契約いただいた企業オーナー様の専属アドバイザーとしてM&Aの交渉を行い、売却金額の最大化を実現すべくオーナー様及び御社のためだけに全力を尽くします。

特徴2 幅広い有力企業にアプローチが可能

GCAサクセションでは、GCAグループの培ってきたM&Aのネットワークを通して、上場・非上場問わず幅広い有力企業との事業承継を実現します。グループ全体の情報網により、日本国内外問わず正確なM&A情報を把握しているため、オーナー様は幅広い候補企業から、最適な相手先をピックアップすることが可能です。

仲介型のアドバイザーの場合、報酬を支払うことに合意する企業だけがM&A候補先となります。そのため、候補企業の幅が限定的となり、条件に合致した企業が見落とされてしまう可能性があります。

売り手側であれば有力な買い手企業を全国から幅広く抽出・リスト化致します。買い手側であれば、貴社のニーズに基づき幅広いGCAネットワークを通じて案件のご提案が可能となります。いずれの場合でも、幅広い候補先の提示により、オーナー様のご要望に合う事業承継を実現いたします。

特徴3 経験10年以上のプロフェッショナルが担当

企業のオーナー様にとって、事業承継は長年大切に育ててきた子供を手放すのに等しい行いだと考えております。多くのオーナー様は企業のブランドや従業員の雇用を守り、確実に事業承継を成功したいと考える一方で、事業承継の悩みを打ち明けられる相手が身近に存在しないという声も多く聞かれます。弊社では、オーナー様に信頼されるパートナーになるべく、M&A経験10年以上プロフェッショナルがオーナー様専属のアドバイザーとして担当し、オーナー様にご満足いただける事業承継の形をご提案・サポートさせていただきます。オーナー様の事業承継に関するご希望を伺い、譲れない条件と優先順位を整理しつつ、相手方と徹底した交渉を進めて参ります。

「取引の成立」はもちろん、お客様の立場に立って真に大事なものを守れること、それこそがGCAサクセション最大の強みです。

メンバー紹介はこちら

ご相談・ご質問など、お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合わせ(平日 9:00〜17:00)

03-6212-7110